FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
2010年08月02日 (月) | Edit |
暑いと覿面。マラセッチー(マラセチア)が暴れだす。
それも片耳ずつ。
なんでや?

右が悪くなって、治療して、どうにかこうにか治まってきた。で、もう大丈夫かな~?と油断してたら左耳がいきなり暴れだす。
昨日まで大丈夫ぽかったのに、朝見ると引っ掻き傷+お耳が赤く炎症を起こしてる。
一晩で何が起こるのか・・・謎。

調子の良い耳ってのは、色が白くて(ほのかにピンク)、触ると常温(熱くない)
調子が悪くなり出すと、耳の中全体が赤く熱っぽくなる。で、汚れもがっほがっほ顔を出してくる。

冬は2週間置きぐらいに「お耳はいかが~?」と中をのぞく程度でいいんだけど、梅雨から秋にかけては毎日覗き込んでチェック。(耳の奥までは見れないので気分的なチェックとも言う。)
6/31に病院でチェックしてもらってお薬は出なかったんだけど、毎日アホみたいに暑いんで気が抜けない。
そろそろ馬肉も注文しないと・・・。
なるべく体に熱をためないようにした方が良いみたい。








スポンサーサイト




2010年06月29日 (火) | Edit |
本日ようやく病院に行ってきました。

待合室で泰貴が怖がる怖がる。
舌だらーん。はーはー言いながら抱きついて「帰りますよっ。帰りますよっ。」と大騒ぎ。
阿鼻叫喚の世界を目の前で見せられた天ちゃんは、キャリーの奥にすっこんでちょっとビビリ気味。
そんなワン・ニャーに「落ち着いて~ 落ち着いて~ 怖くないよ~ 落ち着いて~。」と語りかけ、なだめすかし、待ってるだけでどっと疲れました。

【泰貴】
ワクチン注射
フロントライン(今の時期、草ダニに要注意なので1ヶ月ずつフロントライン。ノミなら2ヶ月に1度で良いらしい)
フィラリアのみ薬

診察室でもてんやわんや(笑) あまりの忙しさに体重計見るの忘れた。

   
【天】
調子の悪かった右耳→美しい。 ついでに左耳も美しい。
左目:昨夜引っ掻いた様子 少し充血・目の周り赤腫れ・目ヤニ少々 →点眼
体重:4.8㎏ (重っ

目は点眼続けて充血とれればOKで一ヶ月後定期健診。引っ掻くようならカラーつけて病院へ。

今日は診察台の上でも終始無言。耳検査の時も点眼の時もぐーっと我慢してました。えらいえらい。
診察室で「がんばれ! かしこい! えらいねぇ~ すごいねぇ~」と褒めまくり声かけまくりの飼主。
診察室から出たら、待合室の飼主さん達にめっちゃ見られたんですけど、声聞こえてましたか?(笑)

ペットちゃん達に声かけは大切ですよ。恥ずかしがらずにレッツトライ(笑)


帰宅後、二人仲良く至近距離でばんたんきゅーと倒れてました。
おつかれ。


前回狂犬病注射のあと、泰貴が異様に外出を怖がり散歩にも行けない程だったけど、今回はまったく問題なし。
夕方のお散歩も、するっと門から出て歩いてくれた。よかったよかった。
最近ゴハンに入れてるレメディも効いてるのかも。







2010年06月27日 (日) | Edit |
さてさて、前回暴走気味だった天さんの右耳。
まだ病院にいっておりませんよ(ひでぇ)。泰貴のワクチンで一緒に連れてこうかと思ったまま、注射ものびのび。

最初の一週間ほどはがっほがっほと黒い汚れが次々出てくるお祭り騒ぎでしたが、最近は汚れも出ず ほのかにピンク色。暑い日でも結構調子が良いみたい。
毎日点耳薬はしてたけどなんか変わったことしたかいな?と考えたところ、「肉」を変えた・・・くらいか。
考えてみると、右耳暴走して飲み薬+点耳薬で落ち着いた頃「羊肉」に変更。耳が熱もってて日々赤々と痛々しい様子に逆戻り。→10日後「馬肉」に変更(現在進行形) 赤みが無くなり熱もなく、汚れもなくて痒くもないらしく気にする様子が無い。
「耳みせてー」と耳をさわっても嫌がる様子がない。

うーむ。やはり「羊肉はあたため、馬肉は冷やす」か。
昔、外耳炎地獄だったときは食べるものにも気をつかってたのに、最近調子がよかったのですーっかり気遣いを忘れてしまっていた。
特にじめじめ暑い季節は、なるだけマラセッチーが活発にならないよう体を静めてあげないとね。
けど、こんだけ顕著なのは始めてかも。
ま、要因は他にもあるだろうけど カラダに入れるものは気ーつかわねば。







2010年02月24日 (水) | Edit |
さて昨日の続き。

久しぶりの病院ってことで、血液検査・ワクチンの他にも気になることを済ませとこうと
歯石が気になる「歯」と、耳も一緒に診て貰って来ました。

では記録(2/23)

●体重:4.6㎏ 最近ぷくぷくしてたので太ったかと思ってたけど、あまり変わらず。
●歯
奥歯に少し汚れがついているものの、4歳にしてはきれいな歯ですよ。と言ってもらってちょっと安心。
いや、安心したらあかんねんけど・・・とりあえず安心(笑)
付着してしまった汚れは麻酔かけて除去しなければいけないけれど、とりあえず日々の歯みがきを頑張ること!
ちなみに我が家は クマザサエキスを綿棒につけてゴシゴシ。 犬は指にガーゼを巻いてガシガシ。

「もう4歳ですか!」と先生に驚かれましたが、えぇ、もう4年もお世話になってますのよ。
内3年半位は外耳炎で随分お世話になりましたのよ(笑)
最近は耳もきれいになりめっきり病院はご無沙汰でしたので、今回受付で「お久しぶりです」って挨拶してもらっちゃいました。
どんだけ通っててん。病院は「お久しぶり」位の方が良いですよ(笑)

で、いよいよメインの●採血●
母→顔 わたし→前手を関節固め&腕で天さんの上半身を押さえ込む 看護師さん→後ろ足 
というスタイルで、3人がかりで補てい。
毎年暴れるので後ろ足からの採血でしたが・・・・

案の定 暴れる暴れる。
採血の途中で『天キック』を繰り出し、注射器が刺さったまま暴れる暴れる。
いやはや、かなり笑える光景でしたよ。
飼主は上半身固めで必死なので何もお手伝いできませんでしたけど。すみません

先生に「天ちゃんすごいキックですね」と褒めて(?)いただき、一息いれてお耳の掃除とワクチン注射

●耳
両方ともうっすらと汚れがつく程度。いい感じ。
これから暖かくなってくるので気は抜けない。

●ワクチン注射
耳掃除からの流れワザで、天さんが目をむいて私の方を見ている間に、おいどにぷすっと
気が付いてんだか付いてないんだか、微動だにせず。
「天ちゃん注射は大丈夫なの?」とこれまたお褒め(?)の言葉をいただく。

で、ドキドキの
●血液検査の結果●
貧血:なし
肝臓値:OK!(去年よりも低くなってる)
一番気がかりな 腎臓値もOK! 
25位が正常値のところ、今回は26といい感じ。
数値だけ見てあたふたするのもどうだろうとか思うけれど、しかし、やはり数値は大切ですよ。
一昨年、手作りごはんに切り替えて直後の血液検査は「19」という奇跡的な数値でした。翌年バーンと28に上がったのでビックリしましたが、今年はそれほど変動もなく、ほど良い感じの結果。
「19」ってのは、体に入るものが変わったせいで体内浄化が急速に進み、一気に良い反応が出たのかもしれません。
そういえば、あの頃耳の汚れもわっさわっさと酷かった。頑張って毒を出していたのかな?

ごはんを完全手作りに変えて丸2年とちょっと。
いまだ「こんなごはんで大丈夫なんだろうか・・・」とドキドキしながら作っていますが、検査結果も良好で、一先ずこのごはんでも大丈夫という事なんでしょうかね。
まだまだ勉強は必要ですが、とりあえず「外耳炎」も随分落ち着いてきた事だし、まったりですが手作りごはんの道は続きますよ(時々ワンごはんもね)


おまけ
病院に連れて行かれたのがかなりご立腹だったらしく、病院から帰ってから今日の夕方まで、天さんに無視し続けられました。
部屋にも来ないし布団にも来ない(ずっと妹の部屋に居ましたよ)。撫でてもゴロゴロ言わず抱っこも拒否。目が合ってもじーっとにらんで一言もしゃべらない。
夕方、焼き秋刀魚をほんの少し差し上げましたら少し機嫌が良くなって、「晩ご飯よこせや」とお声をかけてくださいました。

天ちゃん怖いわ~。
だるくてむぅーとしてたのも有るやろうけど、結構根に持つタイプだったのね。








2010年02月23日 (火) | Edit |

ひじょ~にお久しぶりなのだ。

ってことで、またまた久しぶりの更新です。
笑っちゃうくらい放置しまくりのブログけど、この度大イベントがありましたので再始動。






と頑張って書いてたら、途中キー操作を誤ったらしくて記事が全部消えてしまった
最初に書いて「下書き」しといた↑上の部分だけが助かったけど、ぐったり疲れたので続きは明日。
とっぱしからついてないや