FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
2010年10月04日 (月) | Edit |
この夏の異常な暑さと残暑のせいで暴走した天ちゃんの外耳炎・マラセッチー(マラセチア)もようやく落ち着きました。
久しぶりにカラーも装着し、いつまでも黒々とした耳を見てどうなる事やらと思ったけど、治療と気候の影響もあってか、美しいピンクのお耳に大変身。
とりあえず一安心。

で、も一度マラセッチーと闘うべく(笑)、「つよいカラダ」作りを目指して、切れていたサプリや有効と思われるサプリなどを注文。
(管理人の覚書的な感じですが御紹介。長いよ。)

◆こるこるドットコムさん
(マルチサプリがあるので、最近はこちらのお店をよく使ってます)
商品説明欄や個人情報入力欄が全編英語なんでドキドキしましたが、商品ちゃんと届いてるんで大丈夫なんだろう(笑)

●マルチビタミン(猫用)
[アクティペット] Feline Formula
詳細ページ


●ビタミンE(抗酸化作用を期待して)
[NOW] Dry E-400 d-alpha Succinate
詳細ページ


●ビオチン(粘膜強化に)
[NOW] Biotin 5000 mcg
詳細ページ


●ビタミンB+C(補助的に利用)
[NOW] B-50 Complex with C
詳細ページ


●亜鉛(計算して不足分を補う)
[NOW] Zinc 50 mg
詳細ページ


●カルシウム(計算して不足分を補う)
[NOW] Calcium Citrate Powder
詳細ページ


今回 ビタミンB+C を初使用。
ビタミンCの酸っぱさは感じず。それよりニンニクっぽい香りと後味がする。Bだからか?
そういや元気出るように打った点滴や注射って、ニンニク入ってないけど臭かったっけ。

ビタミンE・ビオチン・ビタミンB+C は、1カプセルを1週間で使用。
ビオチンは様子みつつ給与量を増やすかも。(以前は3日で1カプセル)
B+Cは一度計算表にいれてみよ。

それと、もう1つ新アイテムをお試し中。

●智通-ちつう-
乳酸菌生成エキスといわれるもの。
「ヨーグルトを食べて善玉菌を増やし、お腹の中をきれいにしよう」といいますが、ヨーグルト食べて届く乳酸菌の数って結構少ないらしいです。ってか、途中で死滅する率が高いのか。
届いたとしても、お腹の中にいる乳酸菌と仲良く出来なければ「はい、さようなら~」でお外へGo。

ところがこの「智通」は、良質(って言葉が適当かどうか・・・)な乳酸菌(生成エキス)なので、腸に届く率も高く、腸の中にいる仲間との相性も良いので、その力を発揮して善玉菌をどんどん増やし、腸内環境を整えてくれるというもの。らしいです。
腸内環境が良くなれば、日和見菌だってよい方向に動くし、体も健やか。
日和見的な天さんの「マラセッチー」だって、暴れだす率が少なくなるのでは・・・・。
そこにビオチンなどを投与して粘膜強化。
・・・ってのはどうだろうと思ったわけです。

智通についてはこちら⇒株式会社ビーアンドエス・コーポレーション

「智通(ちつう)」で検索かけてみると、○○に良い。○○に良い。○○もましになった。とか色々かかれてますけど、腸内環境整う=カラダがキレイになる という事なら、そらなんにでも良いだろうよ。とか思いつつ、お値段がちょいと(いや、かなり)財布に厳しいものだったので、「お試しパック」を探し出して注文してみました。


【智通】2010年10月末までの限定販売

ごはんに混ぜて2週間。
心なしか便の状態が変わってきてるような気がします。
硬さは、食べてる手作りごはんも影響するのでなんともいえませんが(只今水分多めごはん)、色が良い感じかも。

アレルギー体質の飼主も試したい処なんだけど、お財布と相談して今は天・泰貴さんオンリーです(笑)







スポンサーサイト




2010年07月08日 (木) | Edit |
こんな本を(妹が)買った。

カーミング シグナル by.テゥーリッド・ルーガスカーミング シグナル by.テゥーリッド・ルーガス
(2009/08/31)
TURID RUGAAS

商品詳細を見る


カーミングシグナル。いわゆる「犬語」と言われるもの。

犬同士向かい合った時、お互い顔を背ける行為をする。
靴を噛んだ犬に飼主が説教していたら、犬が「はわーん」と大きな欠伸をした。

なんて行動が見られた時、お互い顔を背けるってのは別に「興味ないわ」と言っているわけではなく、説教されて「つまらん・・・だるっ」と欠伸をしているわけでもなく、これにはちゃんとした意味があるんです。
人間の感覚とはちょっと違う。犬独特の感覚というか表現方法。

「カーミングシグナル」という言葉は知らなかったけど、緊張した場面で欠伸をするのは自分や相手を落ち着かせようとしているサインだ・・・なんてのは何となく知っていて、今回この本を読んでみて浅く広く知識が入り、泰貴の行動に興味が沸いてきました。注意深く泰貴を見ていると、いろんな泰貴の「こころ」が見えてきて面白い。
今まで他ワンを見る度にガウガウ興奮して、正直散歩が少々苦痛になりかけていましたが、最近はワンコに会う度、相手によって異なるシグナルを出しているのに気づいてからは、対処の方法を変えてみたりして、それも功を奏したのか(は不明ですが)、ここんところ泰貴さんが若干大人しくなってきたようにも思います。

カーミングシグナルを読み取れるようになるには、ワンコの行動(状況も含め)を観察する!観察して観察しまくって、そこから「これはこんな気持なんだな・・・(きっと)」という感じでつかめてくるので、私が「泰貴ちゃんは今こんな気持なんやな」と思っていても、当人(泰貴)には「ちがいますーー」とか思われてるかも知れませんけどね。

ま、こんな感じで新たな発見があり、おこちゃま泰貴はバンバンサインを出してくるのでおもしろいおもしろい。

犬と猫では違うだろうけど、以前から天ちゃん(猫)としていた「ゆっくりとまばたき」。
これは泰貴(犬)にも使えましたよ。
お互い目があったら 「ゆ~っくりとまばたき」をしてみる。
すると、天ちゃんは「ゆっくりまばたき」返ししてくれます。泰貴はリラックス体勢になる。
これは「リラックスしてますよ~ なんにもしませんよ~」って感じでしょうか。
知らないワンコにガン見されたら顔をそらして目を合わさない。これは「敵じゃないですよ。喧嘩する気もありません」ってな感じで使えます。
読み取るだけでなく自分からもサインを出せるので、他ワンコちゃんにもいろいろ実践中。
返ってくる反応もこれまた面白い。












2009年07月21日 (火) | Edit |
天さんの病院ストレスを少しでも軽減できたらと、先日導入開始したフラワーレメディ
と言っても、なーんにも分かっていないのでお勉強が必要です。

エリックのかーちゃんさんが、これ一冊あればOKよ。と教えてくださったレメディ本を買ってみました。

ペットを癒す花療法―バッチ博士のフラワーレメディ

○ペットを癒す花療法―バッチ博士のフラワーレメディ

バッチセンターのスタッフさん著って事で、妙な安心感(笑)
沢山レメディ本が出ていますが、色々情報がありすぎても困るんですよね。疑り深い性質なもんで。
想像ではレメディの説明がされている簡単な本かと思っていたのですが、対象となる動物・ペットに関する項目もありの内容充実。ぎっしり文字が詰まっているレメディの教科書みたいな感じです。

「読書」というものがとても久しぶりなので、ゆっくりペースで読み進んでいます。
とりあえず一回はさらっと。
次は頭を使って、二・三回は読んだほうがよいかな。









2009年07月10日 (金) | Edit |

bach.jpg


とうとう手を出してしまいました。
「バッチフラワー」

それって何よ?って方の為に説明・・・は難しいので、興味のある方は調べてみてください。ははっ。

はじめて「バッチフラワー」って名前を聞いたのは、猫ゴハンでお世話になっているお気楽ホリステックケアー猫BBSさんのところででした。
もともとハーブに興味がある人間だったので(アロマ効果ってより薬としての効果に興味があった。勉強までには至らなかったけど)、花療法と聞いて「ほー なんじゃそりゃ?」って感じで興味を持ち始め、他のワン&にゃんこブログさんでも結構バッチフラワーの話を読んだりして、さらに興味津々。
で、知識はまったく無いながらもこのたび我が家に初導入。
もちろん、かわいい天さん用にですよ(笑)

病院が苦手な天さん。行き帰りの車の中では毎回ギャーギャーギャーギャー叫びまくり。ひどい時は口開いてハッハッハッハって息荒し。 ぎゃー過呼吸ですかー!!?
更に病院についたら目を見開いて硬直、という状態でつらいよなーと思っていたのですが、先週のおゲロ事件にも少なからず通院のストレスがあるのでは?なんて思いはじめたり。
性格的にもヘタレ・・・もとい、怖がりの人嫌い。新規参入「泰貴」に対しても色々と思うところがあるらしく、少しでもこのストレスを緩和できたらな~なんて気持で注文してみました。

とりあえず「レスキューレメディ」でおためし。
薄めて使っても大丈夫。みたいな事がお店の説明にあったのでミキシングボトルを購入したけど、やっぱり原液垂らしが正統派なようですね。
(※例えば、ミネラルウォーターで薄めたのを飲み物に垂らして飲むよりは、原液を飲み物に垂らして飲むほうが良いらしい。他にもなんちゃらボトル(?)として飲むって方法もあるらしい…けど、ややこしい~これから勉強しよ。動物はゴハンに混ぜて食べさせてもいいのかな?)
ちょっとずつ試してみよう。
余裕ができたら本も買ってみよう。
犬ゴハン本に薬膳本、フラワーレメディーも気になる~とか言ってたら、妹に「とりあえず1本にしぼりなさい」とさとされましたよ。







2009年06月08日 (月) | Edit |
先週の土曜日、久しぶりに妹とお出かけしてきました。
目的はこちら。

antique_poster.jpg
  映画 『 アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ 』

ポスター見てお分かりかと・・・  そう、 ”韓国”映画です。 
ついに、映画を観るまでに(笑)

原作は日本のマンガ。
何年か前に滝沢秀明くん主演(?)でドラマ化されてましたが、今度は韓国で映画化。
ちょいR指定。

原作好きな上に お気に入り俳優さんが出るってんで、妹をそそのかし、早々に前売り券をゲット。

・・・していたのですが、とある事情により(わおー)、上映延期となり、ゴールデンウィーク予定だったのが、5月末からの2週間限定上映となってしまいました。
まぁ、延びたおかげで映画みれたんですけどね。GWは、絶賛「犬捜索中」でしたので(痛)

諸々の事情はともかく、映画は良かった。
話の運びとかうまい具合に出来ていて、原作には無い演出も私好みで、楽しませてもらいました。
いやー面白かったです。
帰りにパンフを・・・・と売店に行ったのですが、こちら、大人の事情で販売されておりませんでした。
一応「売切れ」表示にはなってたけど、ようは販売中止って事。
だーーーー  残念っ(涙)
DVD出たら欲しい~ とか思ったんですが、こちらも案の定、販売予定は無い様子。
既に販売開始されてたメイキングDVDすら販売中止ですからねぇ。 
くぅぅぅーーーー。  韓国版は売ってるのに・・・・日本版は発売無しなんて。つらいわ。
字幕無いけど韓国版買っちゃうか?  リージョン問題はどうするよ?  と葛藤しております(笑)


で、映画を堪能して、次の目的地 「大きな本屋」へ。
ここでは「犬ごはん」の本を物色するのが目的です。(近所の本屋には置いてないのです)

結構出てますね 手作りごはん本。
気になったのを手にとってパラパラ見ていたのですが、なんかみんな似たり寄ったり。
かわいい器に色とりどりのゴハンを盛って「おいしそ~」みたいな感じがぷんぷん漂っております。
しかも大体のルセットが小型~中型犬サイズ。 これを大型に換算すると・・・・ええい 分からんわ!!

私が探しているのは、ごはんのルセットよりも、栄養素についてだとか、疾患に触れた内容のごはん本なんですよ。

あれでもな~い、これでもな~い・・・と物色しつつ、なんとなく気になる本を数冊見つけました。


犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択
(2004/11)
ドナルド・R. ストロンベック

商品詳細を見る



立ち読みに疲れてザッとしか見ていないのですが、私のもとめる栄養素とか働きとかについて書かれているようです。(文字や表が多かった)
ルセットはページをぱらぱらした位なんですが、たしか食材の単位がg表示では無かったような・・・

天さんの手作りごはんを始める際、気になっていた本なんですが、お値段がちょい高めだったので断念。 しかし泰貴ごはんの勉強で、再び気になる存在に浮上してきました。

もう1冊。

キッチンドッグ・パーフェクト50レシピキッチンドッグ・パーフェクト50レシピ
(2004/07)
南村 友紀

商品詳細を見る



こちらの本にのっているゴハンは、たしか愛犬ちゃん(ラブラドールだったと・・・)のもので、体の大きさは泰貴くらいか、と思いながらパラパラ見ていました。
ゴハン写真みてると、量といい、食材の使い方といい、「そうそう、大型犬のゴハンってこんな感じ」と親しみがもてて、このルセットでつくってみようかな?って気にさせてくれる本でした。

あと、食材についてや栄養素についての説明。愛犬とのお話などもちょこちょこ載っていて、これが私好み。

この2冊、気になる存在です。


で、久々の外出を堪能して帰宅。
・・・したら、天さんが妹の部屋でリバースしておられました。
たぶん「毛玉」。

妹と「これは毛玉吐きやんな・・・・・」 「・・・・たぶん」と協議&納得して下の部屋に行くと、
今度はゴハン皿の前に、晩ご飯がリバースされているのを発見。
(晩ご飯は母が作って食べさせてくれてました)

うーーーーん。

見た感じ、食べてすぐ吐いた。みたいな。
これは毛玉吐いて、で、胃がゴハンを受付けずにリバース。という事か?
天さん自身は、吐いた後も、いつもと様子も変わりなく元気。

そうしてたら、今朝方も2ヶ所リバース。
ひとつは胃液っぽい。 もうひとつは毛玉がでてる(大きな塊ではなく、少しの毛玉)
けど、天さんは元気元気。
ごはん、ごはん、ごはーーーん!」と叫んでる。

とりあえず、ゴハンは絶食したり、少量にしたりと調節。

しかし、リバースの原因は何か?
突然の毛玉吐き?
。。。一つ気になるのが「ゴハンの肉」
吐いてる直前に食べてるのが「鶏のささみ(5ミリカット)」

ささみを食べるのがめちゃくちゃ久しぶりなんですけど。
もしかすると、これも関係あるかな?
とりあえず、今日の夕食は「豚肉(加熱)」に変更してみました。

明日の朝、どうなっているか・・・・・。




あぁ、今日は長かった。
お疲れ様です(笑)