FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
2008年04月01日 (火) | Edit |
10日ほど前から見事な食べっぷりになってくれた天さん。

ようやく手作りに慣れてきてくれたのか?
それとも、「これしか無いなら 仕方ないのだ」と諦めたのか。


前半で作っていたメニューは、かなり量も少なく、エネルギー量も少なめでした。
手作りに慣れて食べきるようになってきてからは、心なしか いつも”腹減り”な感じで、少々意地汚い子だった気がしますが、先日のメニューより、エネルギー量をアップ。

全体的に量が少し増えたので、2回分けでの完食ではありますが、満足感が違うのか?あまり台所をうろうろしなくなった気がします。

人間がごはん食べてたり、なにか口を動かしてても 「別に。興味ないのだ。」って大人しいのですが、少しでも人の姿が部屋からなくなると、途端に台所ダッシュしていましたが、今はそんなことないかも。


そして、朝・夜のごはん催促が1時間ほど早くなってきてます。

日が早くなってきたからね~

ぎゃおー  ぎゃおーと激しい催促ですが、負けずに定時です。

朝は布団にダイブ。
夕方はパソコンの邪魔されようが、紙類をひっかき くちゃくちゃに千切られようが、
「ごはんはまだっ!」と言い合いしてます(笑)


ま、食欲があるのは良いことだ。


今のところ、「嫌い。(ぷいっ)」食材は無く、何でも食べてくれています。
以前の「いらん。(ぷいっ)」は、単に手作りごはんが嫌だっただけみたい。

豆類(あずき・豆腐)も食べてくれたし、
次に興味のあるのが「ねばねば系(納豆・おくら など)」。

飼主はねばねば大好きなんですけど、はたしておネコさんはどうでしょう?
今は亡きお兄ちゃん(犬) は納豆好きだったんですけどね。
お兄ちゃんみたいに、”納豆直食い”ってのは無理でしょうが、ねばねばは体に良いんだぞ~








スポンサーサイト