FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月19日 (木) | Edit |
一ヵ月後の再検査にむけて、少しでも何か出来ることはないか・・・と、とりあえずごはんを見直すことにして、あれや これや と調べたりして、とりあず軽めの、ほんとにかる~い感じの腎臓に優しい(?)ごはんを作ってみました。

食材は、腎臓病に良いとされる食材を意識しながらも、まぁ、いつもとあまり変わらず(笑)


●生食・肉類
鶏ムネ肉
鶏皮

●ペースト
鶏・レバー
まいわし
きゅうり(生のまま)
水菜
にんじん
サツマイモ
おから

精製塩
卵殻パウダー
亜鉛

煮干し(ふりかけとして)

●サプリなど、直前に投入組
亜麻仁油
マルチビタミン・ミネラル
消化酵素
ビオチン
ビタミンE(一応足りてはいるが、1週間で1カプセル投入)


今回はタンパク質を35%位に設定(通常は40~43%位のを食べてました。)
脂質は通常とかわらず25%位。
食物繊維も、いつもと同じ5%前後・・・と、タンパク質以外は、いつもとあまり変わらない感じです。

まだ「様子見」の段階で、自分判断で「なるべく腎臓に負担のかからないようなごはん」にしているだけなので、本格的な腎臓病のためのごはんとは、全然違います。
ただ、今回は計算表の数値を、かなり意識してしまいました。といっても、-(マイナス)が極力無いように・・って位ですけど。(いつもだったら「これぐらい平気さ~」って超アバウトだった。)

タンパク質の割合がおちると食い付きが悪くなることもある、という話を聞いたので、久しぶりに煮干しふりかけをトッピングする事にしました。
トッピングは少量ですが、これも一応数値出してます。

あと、気持ち、水分多めにしてます。
いっぱい飲んで、いっぱいお出し~ って感じ。

前回のトイレ移動作戦が功を奏したのか、ストーブ前でお昼寝していても、くるっと起き上がって てててっとトイレに行ってる様子。
いつもだったら完全に我慢して(めんどうがって)行かないであろう時間帯にも、ささっとトイレに行ってます。

移動して良かった。良かった。
ちなみに2階のトイレは全然使われてません(笑)

今回のごはんは、量的には少し物足らない様子。(けど、今までのが多すぎる・・・と、私はひそかに思っている)
暫くしたら慣れるでしょう。
美味しいからか? 味に問題ないからか? それとも量が足らないからか?
これで2回分食べてますが、きれいにペロッと、お皿も舐めて完食してます。
一ヶ月では何も変わらないかもしれないけど、とりあえず・・・飼主の気持的にねしょんぼり

今のところ天さんは元気元気で、朝もひとり大運動会をしております。









スポンサーサイト

2009年02月16日 (月) | Edit |
昨日に続き、「腎臓が弱ってる時のごはん」についていろいろ調べていました。

手作りごはんでお世話になっているお気楽ホリステックケアー猫BBSさんで、再度手作りごはんについて確認しなおし、手作り療法食についての項にも目を通す。

そして、たしかエリックちゃんが・・・・と、これまた手作りごはんでアドバイスをいただき、お世話になっているエリックのかーちゃんさんの所にお邪魔してみる。(いつもお邪魔&読み逃げばかりですみません・・・って、こんなトコであやまっててもなぁ 顔文字1(背景黒用) )

普通の手作りごはん知識もあやふやなのに、大丈夫なんだろうか・・・と思いつつも、なんとな~く、なんとな~~くではありますが、どんなごはんを作ったら良いのかってのが、うっすらながら見えてきたような気がします。

天さんの数値は、まだ「気になる」「様子を見ましょう」って段階なので(油断は禁物状態だけど)、軽い気持で、いつもより少し腎臓に優しい感じのごはんをつくてみよう・・・と、自分にプレッシャーかけずに(いや、既にかかってるけど)やってみようかと思います。


あぁ、話は変わりますが、先日のトイレ移動は見事成功でした。

昨夜、そして今日も あっさり1階のトイレを使ってくれていました。
2階は使用形跡がなし。
1階が好きなんだねぇ~(笑)

そして、昨日に比べて ぐぐっと冷え込んだ本日。
寒いからなのか? 調子がちょっとよろしくないのか? 天さん、一日中おふとんで丸まってお休み。
トイレは(今のところ)夕方一回のみ。 (いつもは早朝と夕方)
ま、大も小もりっぱに出ていたので大丈夫でしょう。

ごはんには、久しぶりに亜麻仁油を投入。
これが気に入らないのか、お残しでした。


まぁ いろいろありますわな。









2009年02月15日 (日) | Edit |
昨日はショックでぐだぐだしてましたけど、今日は元気をだして、
まずは「敵を知らねば!!」ってことで、本棚に眠っていた「病気の本」やら「ごはんの本」やらを読みなおしてみることにしました。
(写真は病気の本。右のノートは「天さん記録」、ほぼ通院記録になってますあせ

専門書だけあって、読んでると、色々思い出したりして(先代ちゃんの事とか・・)気分がダークになってくるくうう
しかし、気をとりなおして分析作業続行(笑)
まだ一冊分しか見てないけど、久々に頭を使って疲れました。
続きは明日にします。

・・・ええ、根性なしです。






んで、飼主が必死こいてる横で、おネコさんは・・・・・


20090215-2.jpg



ぽかぽか出窓で、トリさんとらぶらぶ。




と、今日は分析だけではなく、トイレ掃除もしていたのです。

現在、天さんは2個のトイレを使用中。
大と小を使い分けておられます。

場所は2階の廊下にくっつけて置かれているのですが(以前は1個は私の部屋にあったのですが、天臭に負けて前の廊下に出しました)
ここに一つ問題が・・・。

ストーブ大好きな天さん。
1階のあったかストーブ部屋で寝ていると、どうもトイレを我慢している様子。

「我慢」というか、横着こいて、「寒い2階にわざわざ行くのは嫌だにゃ~」
って感じ。
以前(ストーブがない時代)に比べて、トイレに行く回数が減っている。そして一度の量が多い。
ってのが気になってましたので、本日トイレ1個を1階におろしました。

当初、ストーブ部屋に・・と目論んでいたのですが、家族の「臭いが嫌」という意見ですったもんだありまして、結局ストーブ部屋の近く、脱衣所に鎮座しております。

トイレ移動はいつもスムーズなので、今回も大丈夫かと思うのですが・・・
これでトイレちゃんと行ってくれれば良いな~










2009年02月14日 (土) | Edit |
随分ブログを休んだので、トップページでも変えて再出発しようかとか思っていましたが、そんな気力もないまま久しぶりの更新です(苦)

病院メモ
2月になりまして、天さんの「ワクチン」日がやってまいりました。
そして、恒例の「血液検査」。

お耳は順調。問題なし。

血液検査は、採血時に(そんな)暴れることもなく、今年は帆布で押さえつけられることもなく(笑)無事採血。
「えらかったねぇ~」なんて褒めちぎって待合室で結果待ちしていたのですが、出てきた血液検査の結果は見事に問題ありでした。

何がって・・・・
すっかり忘れていた腎臓です。
(※拾った時から腎臓がでかくて、まぁ子猫だからと様子みしてて、去年の数値が正常値だったので、すっかり安心しきってましたが、天さんは「腎臓」要注意でした。)

数値が、去年よりも ぴゅい――――――とあがってしまっておりました。

先生に「何か思い当たることありませんか? 以前油を舐めたなんてことがありましたが・・・(少し笑いが入る)」
と言われて はっ!!と気がつく。

「・・・・昨日天ぷらだったんですが、まさか・・・また油を・・・・。」
「いやいや、まさか」
「舐めてないって・・・」
と、母とごちゃごちゃ言い合ってたのですが、真相は分からず。

しかし、数値は完全に急上昇。

いろいろ問題に繋がる臓器なので、少し様子をみて、一ヵ月後に再検査という事になりました。


はぁぁぁぁ~~~  すっごいショック。がっくり

最近ごはんづくりも手抜き(よく言えば、慣れてきて、肩の力が抜けてきた)だったので、ここらで気合入れなおせよ、手作りなめんなよ、とも言われているような気がしました。
(そういえば、手作りごはん導入初期は、腎臓の数値が少しでも下がるようにと必死で作ってました。)

いや、ごはんが問題 というのでは無くて、何をやるにも心意気というか、心構えが大事なんだ。魂込めろよ。と言いたいのですよ。 ほんと、最近ぼ――――としすぎてるもんで。(自己反省)


腎臓については、とりあえず、ごはん作りを見直そうかと思います。


えんぴつ「症状改善・腎臓病の進行を抑える食事管理のポイント」なるものを見つけました。

●タンパク質を過剰に含まない
●ミネラルの制限
●食物繊維の増量
●脂肪を十分に含む
●電解質バランスを整える

ってなことについて(もう少し詳しく)書かれていました。
これを参考に、あと、ごはん作りの際「腎臓比率」の数値にも気をつけて作ろうと思います。

体もつらいし、注射もつらいねぇ。
ごめんよ天さん。 泣く









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。