FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月12日 (金) | Edit |
本題の前に・・・
先日のごはんが大不評のため、昨夜作り直しました。

今回の敗因は、たぶん「青臭さ」かと。
天さん、お皿くんくんして腰がひけてましたから(笑)
かつお節入れても食べてくれない。
毎回捨てるのはもったいない。
って事で、このペーストは、しばらく冷凍庫でねかせて香りをとばすことにしました。

で、新しいご飯は

○肉類
馬肉+鶏皮

○ペースト内容
鶏レバー
かぼちゃ
キャベツ(台所に転がってたのが、実は自家製だと判明。天さん、キャベツ初食いかも)
煮干し(食塩なしを探したら「粉末タイプ」しかなく、粉末煮干しを初購入)
卵殻パウダー

○サプリメント いろいろ

ねこまっしぐらごはんの出来上がり。


で、晩ご飯を食べ終えまった~りしていたところに来客。
玄関あけたままで人の姿が消えた一瞬に、天さん た――――――っとお外に出て行ってしまった模様。

階下で母が叫んでるよ!

うっそぉぉぉ~ん!!

右に走って行ったというので、なるだけ平静を装い(ここポイント/笑)高いトーンで「て~ん~ どこや~」と、呼びかけながら庭を探すも、姿が見えず。
17時半といっても、もう世間は真っ暗で、しかも天さん首輪&鈴を外しているので気配なし。

家の前は道路だし、家の裏は整備されてない空き地&見渡す限りの田畑。
怖がり天さんは、スグに固まってしまうので、車にはねられる危険性も大。お返事しない可能性も大々(ひぃー)

外の世界は2年ぶりの天さん、興奮して走っていってしまったのでは・・・と焦りつつ、家の周りを一周してくると、庭の隅に置かれた犬小屋(物置と化している)から天さんがててて―――と飛び出してきました。
(どうやら、玄関から飛び出し、一直線に旧・犬小屋に入った模様。)

尻尾ばぼーん。  お目々ギラギラ

”捕まらへんぞ”オーラ 120%


うっ・・・めっちゃ興奮しとる。

むやみに近づいても逃げるだけなので、これまた楽しそうなテンションで「て~ん!お外でてんのか―? 楽しいかぁ―?」と声をかけつつ

「今、お外で一緒に遊んでるんやで。怖がることはな~んも無いよ。あはははは~。そろそろお家に入りましょ~。」的な和やかムードを演出し、天さんの緊張をほぐそう作戦を展開。

が、あえなく失敗。

しかし、こちらの焦りを見せてはいかんと、めげずに「て~ん~ 楽しいか~」などとほざきながら、ゆっくり天さんを追いかけ、家の周りを一周。

玄関の前辺りまで行った天さんが、庭から家の中を見てる姿が見えたので、すかさず

「ハウスっ!!」と号令出したところ、
すちゃっとお家の中に入ってくれました。

いやぁ~ 日頃「ハウス」だの「待て」だの「座れ」だのしていて良かった。(人に笑われようとも)
まぁ、今回の「ハウス」は偶然っちゃ偶然だけど。
興奮してて、追いかけてる時に「待て」もかけられなかったけど。

とりあえず、天さんが帰ってきてくれてよかったよ~(涙)
ご近所さんにどう思われようと、見つかってよかったよ~~(号泣)


家に入って、すぐに首輪(迷子札&鈴)を装着しました。
(以前はつけてたけど、首輪周りを掻いてハゲるので、最近外したままだったのです)

天さんはお外が大変魅力的だったらしく、玄関の前でお座り状態です。

階下から「にゃぁ~ にゃぁ~」叫び声が聞こえるのでのぞいた所、玄関下りて、ドアのま前で叫んでます。

玄関にも下りず、外にも興味なっすぃんぐなイイ子だったのに・・・・
あぁ・・・これからは玄関・窓・裏戸の開け閉めは要注意です。

不注意・・・猛烈反省。
まだ心臓がばくばくしてますよしょんぼり












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。