FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月04日 (水) | Edit |
「もう10日経った?!」とか思ってたら、前回5日分だったんですよね。

カルシウムが到着したので、今回は10日分作成。
そして、初挑戦食材あり。


●肉類(生食)
マトンをメインに、馬肉をプラス

●ペースト
鶏レバー
さんま
かぼちゃ
セロリ(硬い部分はゆで、柔らか部分は生で)
にんじん
しめじ

クエン酸カルシウム
亜鉛

●トッピング(少量ですが、一応栄養計算してます)
ひまわり油
かつお節
マルチビタミン
ビオチン(1カプセル/日)
ビタミンE(足りてるけど、抗酸化で400IU/週)


魚は時々しか使っていなかったのですが、腎機能障害のためのごはんを作りだして、なるべく計算表の数値に近づけようと、魚苦手な飼主が ぷるぷる手を震わせて魚と格闘しています(笑)
やはり魚を入れるとDの数値がぐっとかわるなぁ~。

そして、初挑戦食材は「セロリ」
買い物の際ミスして、当初予定の半量になってしまいましたが、それでもかなり青臭~い香りがします。
天さん「青臭い」に弱いのでどうなることやら。(臭いをかいで、苦手だと腰がひける)

んで、ビタミンA補給。
お目々かいかい(?) 天さんに「少しビタミンAを増量(たまりすぎないように)してあげるといいみたい」とエリックのかーちゃんさんが教えてくださったので、鶏レバーをちょっと増量。
といっても、計算しながらほどほどに。

もいっちょ初挑戦の「ひまわり油」
まぁ、これはそんなにクセもないし、亜麻仁油がOKなので大丈夫でしょう。

あとはトッピング”かつお節”にたくします。









コメント
この記事へのコメント
青くさいのイヤー!嫌いー!と言ったら(初期のメイベルのように…)ペーストをチン♪して青臭さ飛ばすといいですよ。

メイベルは猫草も食べないんですよ…。水菜を少しだけ。
兄2匹は水菜・ちんげん菜まで、その辺に置いておくとバリバリ食べるというのに(そのちんげん菜をこっそりとーちゃんのお弁当に入れたら、たまたまつまみあげた所がジーグのかじったところで「なんだ?この変な切り方」と職場で疑問に思っていたらしい)

あと質の悪い青魚の脂は、体調によっては目・耳が腫れたり、湿疹が出たりしますのでよく見てたほうがいいですよー。
1度だけですが、義実家で「青魚入りプレミアム猫缶」を食べたエリックがちょっとひどめのアレルギー反応示しましたし、とーちゃん(人間だってば)も、疲れてる時に鮮度の良くない青魚食べると、背中に湿疹が出たり目が腫れたりします。
解凍したらすぐ食べさせたほうがいいです。
2009/03/05(木) 12:56:18 | URL | エリックのかーちゃん #-[ 編集]
** エリックのかーちゃんさん

今回のごはんは不評ですよ~。ペーストチン!明日やってみますね。

うちの台所には、父が畑で作った野菜が転がってるんですが、水菜とかも臭いかいで「ぷいっ」ですよ。
ヒゲのついたサツマイモや、ばけものなすび、バットのようなきゅうりなんか転がってると、めっちゃ怖そ~に近づいて、恐る恐る手で ちゃいっ!ってしてます。
新鮮なのにね~ もったいない
肉も魚も野菜も、鮮度が命! ですね。

2009/03/06(金) 19:10:18 | URL | あねking #5XrOZ5hQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。