FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月24日 (水) | Edit |
さて昨日の続き。

久しぶりの病院ってことで、血液検査・ワクチンの他にも気になることを済ませとこうと
歯石が気になる「歯」と、耳も一緒に診て貰って来ました。

では記録(2/23)

●体重:4.6㎏ 最近ぷくぷくしてたので太ったかと思ってたけど、あまり変わらず。
●歯
奥歯に少し汚れがついているものの、4歳にしてはきれいな歯ですよ。と言ってもらってちょっと安心。
いや、安心したらあかんねんけど・・・とりあえず安心(笑)
付着してしまった汚れは麻酔かけて除去しなければいけないけれど、とりあえず日々の歯みがきを頑張ること!
ちなみに我が家は クマザサエキスを綿棒につけてゴシゴシ。 犬は指にガーゼを巻いてガシガシ。

「もう4歳ですか!」と先生に驚かれましたが、えぇ、もう4年もお世話になってますのよ。
内3年半位は外耳炎で随分お世話になりましたのよ(笑)
最近は耳もきれいになりめっきり病院はご無沙汰でしたので、今回受付で「お久しぶりです」って挨拶してもらっちゃいました。
どんだけ通っててん。病院は「お久しぶり」位の方が良いですよ(笑)

で、いよいよメインの●採血●
母→顔 わたし→前手を関節固め&腕で天さんの上半身を押さえ込む 看護師さん→後ろ足 
というスタイルで、3人がかりで補てい。
毎年暴れるので後ろ足からの採血でしたが・・・・

案の定 暴れる暴れる。
採血の途中で『天キック』を繰り出し、注射器が刺さったまま暴れる暴れる。
いやはや、かなり笑える光景でしたよ。
飼主は上半身固めで必死なので何もお手伝いできませんでしたけど。すみません

先生に「天ちゃんすごいキックですね」と褒めて(?)いただき、一息いれてお耳の掃除とワクチン注射

●耳
両方ともうっすらと汚れがつく程度。いい感じ。
これから暖かくなってくるので気は抜けない。

●ワクチン注射
耳掃除からの流れワザで、天さんが目をむいて私の方を見ている間に、おいどにぷすっと
気が付いてんだか付いてないんだか、微動だにせず。
「天ちゃん注射は大丈夫なの?」とこれまたお褒め(?)の言葉をいただく。

で、ドキドキの
●血液検査の結果●
貧血:なし
肝臓値:OK!(去年よりも低くなってる)
一番気がかりな 腎臓値もOK! 
25位が正常値のところ、今回は26といい感じ。
数値だけ見てあたふたするのもどうだろうとか思うけれど、しかし、やはり数値は大切ですよ。
一昨年、手作りごはんに切り替えて直後の血液検査は「19」という奇跡的な数値でした。翌年バーンと28に上がったのでビックリしましたが、今年はそれほど変動もなく、ほど良い感じの結果。
「19」ってのは、体に入るものが変わったせいで体内浄化が急速に進み、一気に良い反応が出たのかもしれません。
そういえば、あの頃耳の汚れもわっさわっさと酷かった。頑張って毒を出していたのかな?

ごはんを完全手作りに変えて丸2年とちょっと。
いまだ「こんなごはんで大丈夫なんだろうか・・・」とドキドキしながら作っていますが、検査結果も良好で、一先ずこのごはんでも大丈夫という事なんでしょうかね。
まだまだ勉強は必要ですが、とりあえず「外耳炎」も随分落ち着いてきた事だし、まったりですが手作りごはんの道は続きますよ(時々ワンごはんもね)


おまけ
病院に連れて行かれたのがかなりご立腹だったらしく、病院から帰ってから今日の夕方まで、天さんに無視し続けられました。
部屋にも来ないし布団にも来ない(ずっと妹の部屋に居ましたよ)。撫でてもゴロゴロ言わず抱っこも拒否。目が合ってもじーっとにらんで一言もしゃべらない。
夕方、焼き秋刀魚をほんの少し差し上げましたら少し機嫌が良くなって、「晩ご飯よこせや」とお声をかけてくださいました。

天ちゃん怖いわ~。
だるくてむぅーとしてたのも有るやろうけど、結構根に持つタイプだったのね。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。