FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月07日 (日) | Edit |
久しぶりにネコごはんネタ。

先日の血液検査でも腎臓値が良かったので、引き続き同じようなゴハンを製作中。
得に気にかけてる事といえば、タンパク質の数値が高くなりすぎてないかってのと腎臓比率を2.5前後に。
あと、外耳炎で気にかけていた脂質は、低すぎず高すぎず。21~25%位に設定しています。

そして新たな発見。
前回より導入した「羊脂」
これをペースト作るときに一緒にフープロにかけてグルグルしたところ、ペースト全体が何ともいえない羊臭になってしまい大変不評でした。
なので、今日作成したペーストはボウルに「野菜だけペースト」+「魚だけペースト」を入れ、そこに羊脂を投入してゴムベラでぐるぐる混ぜる方式。
これだと混ぜた後もそんなに匂いが気にならなかった。
魚の香りもほんのり残ってる。

さ、天さんの評価やいかに?


で このゴハンを作成中、泰貴さんが匂いを嗅ぎつけ小雨降る中お庭を右往左往。
夕方のお散歩に行っても(ゴハンはお散歩の後という我が家のルール)オシッコだけじゃーーと一気に済ませ
「さっ 帰りますよ。帰ってゴハン食べますよ!」とものの数分で帰ってきやがりましたよ。
もっと歩きなさいよー

ちなみに本日は珍しくも朝・晩てづくりゴハン。
朝は鶏ミンチ(生食)と野菜いろいろ
晩は鰯のムニエル+豆腐と野菜のとろ~り葛がため
野菜と鰯は天ちゃんの残り食材(笑)


*** 3/9追記
ゴハンについて気をつけてる事を2つ程書きましたが、ビタミンAやDの取り過ぎ、リンとカルシウムの比率など
基本的に気をつけるべき事は特に書いてません。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。