FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月10日 (土) | Edit |
注文していたサプリメントが到着しました(といっても3日ほど前のはなし)





今回お願いしたのは「サプマートU.S.A」さん。

亜鉛 ←毎回数値が不足しまくるので。サプリで補おうかと・・・。
ビタミンE ←魚をよく使うようになってきたので、酸化防止に。

この二つを購入しました。

・・・で、購入したのはいいが、どれ位使っていいのかが把握できていない愚か者です;

毎度の如く、猫ピカイアさんエリックのかーちゃんさんとこにかじり付き、電磁波にやられてグッタリして来たら、写真にある本「もう迷わない! ペットの健康ごはん」<本村伸子著/有限会社コロ発行>を読み返したりして、なんとな――――――― く、こんな感じで良いの?と出た量が


◆亜鉛は1日10mg位入れてもOK?
買ったのは 50mgだから、10日分のごはんを作る時に 1~2錠すり潰して入れればよいのか?
とりあえず・・・・1錠からはじめようぬ

◆ビタミンEは、食べる直前に投入した方が有効的?
上記の本によると、1週間に400IUを摂取すれば良いようなので、
1カプセル分(粉末タイプ)=1週間の割合で、少しずつ、もしくは2回くらいに分けて食べさせればよいのか?

と「?」だらけですが、こんな感じでいってみようと思います。


亜鉛の数値を計算表に入れようと試みたのですが、我が家のデジタル秤がアバウトすぎて信用できないので、計算式は諦めました。(1錠入れてもOK? ってのもかなりアバウトですがあせ
0.1g秤 ほっすぃ~









コメント
この記事へのコメント
うちはジーグの肝臓のことがあるので、亜鉛は多めに入れていました。
今はマイナス30で50入れるとかですし、鹿・牛主体で充足してる時は入れてないですけど。

亜鉛はめちゃくちゃ入れない限り(4kgの天さんに、1日1000mg飲ませるとか)過剰摂取の心配はあんまりないって読んだことがありますし、AAFCOの基準だと亜鉛って全然足りてないんだよ、て話を聞いたことも…。

気になるなら、「亜鉛ちょっと多めごはん」の次は「亜鉛マイナス出ても気にしないごはん」を繰り返す、っていう手もありますよ。

ビタミンEは前もってごはんに入れておくと、「ごはん自体が酸化する」ことを防止する方向に働いてしまい、天さんの体内に入った時にはすでに働きを失っているので、食べる直前に入れたほうがいいみたいです。
うちは週2回とか3回とかにマイナス分を分けて入れて、マイナス出てなくても週1回くらいは入れてるかな。自分がビタミンCとEをサプリで飲むようにしてから体調がいいので。

あと、ビタミンC・Eはすごく熱に弱いので、作りたてのあつあつ野菜ペーストに入れちゃだめですよ。お風呂のお湯=40度くらいまではいいんですが、50度超えると全滅です。
なので、天さんが食べる温度で混ぜ混ぜしてあげるのがベストかな?
2008/05/10(土) 22:14:43 | URL | エリックのかーちゃん #-[ 編集]
** エリックのかーちゃんさん

いつもありがとうございます。
神様、仏様、エリックのかーちゃんさまっっ!!って位感謝していますv-406

コメントを参考に、早速新しいペーストを作ってみました。
亜鉛の適量が分からずに悩んでたんですが、少量なら大丈夫っぽいですね。
「多めのごはん」「少なめのごはん」も取り入れてみようと思います。
ビタミンEは、食べる直前、しかも熱いの禁止!なんですね。
魚を結構入れているので、「ビタミンE。ビタミンEを入れなっ。」ってそればっかり思ってたんですが、よく考えれば野菜なんかでも一応は取れてるんですよね。
計算表見つつ、不足の時は補うように、足りてる時でも抗酸化の意味で入れたいと思います。飼主もサプリ分けてもらおう。
2008/05/11(日) 23:37:28 | URL | あねking #Ao2/Iifk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。