FC2ブログ
わる猫のための愛ある手作りごはん記録 など
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月29日 (日) | Edit |
土曜日、定例の通院。
今回は両耳とも、結構キレイでした。

体重は 4.3㎏

内服なしで、次回は1週間~10日後に。ってこと。
梅雨でじめじめな時期。あければ夏。どちらもマラセチアさんの活動には最適な季節なので、気をつけないと・・・。


で、ペーストも残りすくなくなりましたので、こちらも作成。

油なめ後の療養食(?)以降、シンプルごはんを心がけて。

以前、「シンプルがいいですよ!」とアドバイス頂いていたのですが、自分の中の”シンプル”度合いが以前と今とで変わりました。
前に”シンプル”と思っていたものも、振り返ると いろいろ食材入りまくりでごちゃごちゃごはんでした。

油なめ事件後、お肉+にんじんすりおろし や、かぼちゃの炊いて潰したのを混ぜただけの簡単ごはんにしたところ、すばらしい食い付き。
いつも うんうん唸って作ってたメニューよりも断然人気。
「魚の匂いがないと」とか、「数値あわせに」とかって入れてた食材をいっさい省いたのに、それはそれは見事な食べっぷりで、改めて反省しました(こんなのばっか)


今回のごはん【6/27作成】

●肉類
マトン ・ 馬 (非加熱)


●ペースト
かぼちゃ+小松菜

鶏レバー(加熱) ←A摂取に少しだけ

精製塩
卵殻パウダー

です。

●水分は、以前作った煮干出汁があったので、それで野菜を炊いたもの(1片)+お湯(1片)分


カロリーは200より少し多いくらい。

今回は亜鉛も入れてません。
ビタミンEやミツバチ花粉(マルチビタミン・ミネラル)、消化酵素なども、時々 気が向いた時に入れる程度。
亜麻仁油は時間がたってしまって酸化が心配なので、こちらも控えてます。

このごはん(この前のもだけど)
天さんには好評のようです。

がふがふがふがふ・・・少し残すも、小休憩はさんで完食してくれます。
量もちょうど良いようです。(体重の変動的にも)
お薬が無くなったのも食い付きに影響あるかもしれませんが、しっかり食べてくれると嬉しいものです。
夏も食欲おちなければいいなぁ~









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。